探偵比較サーチ

探偵事務所を徹底比較!良い探偵の選び方、見極め方

探偵事務所に調査を頼みたいと思った時に、大抵の探偵事務所や興信所は、あなたが事務所に伺って相談する必要があります。

 

しかし、初めて探偵事務所や興信所の事務所に伺うとなると、少し怖く感じたり、勇気が必要ですよね。

 

大抵の人は言ったことがない場所ですし、不安になるのも当然です。

 

また、ネットの口コミなどを見ると、

 

「探偵社に旦那の浮気調査の相談に行ったら、長時間相談員の人に囲まれてしまい、断れずに、つい依頼してしまった・・・」

 

など探偵事務所へ相談に行った人の体験談などを目にするのも事実ですよね。

 

そこで、探偵事務所に依頼したいと思った時、安心して無料相談が出来る探偵事務所や興信所をご紹介致します。

 

原一探偵事務所

原一探偵事務所スタッフ集合写真

 

事務所 調査料金 支払い

18拠点

(全国対応)

1日120,000円~

(経費込み)

前払い制

(全額前払い)

 

調査実績が豊富

調査実績44年110,000件以上の解決実績がある探偵事務所になります。

 

TV局多数協力

原一探偵事務所と言えば、テレビ番組への多数調査協力を行なっている探偵事務所になります。

 

●TBS系
 徳光和夫の逢いたい

 

●日本テレビ系
 バンキシャ、ニュースプラスワン

原一探偵事務所と言って知っている人は少ないかもしれませんが、テレビ番組の徳光和夫の逢いたいやバンキシャと言えば知っている方も多いのではないでしょうか。
その番組に欠かせない情報収集や人探しなど調査協力しているのが、原一探偵事務所なんです。

 

専門家も依頼する高い調査力

原一探偵事務所は、「証拠が取れる探偵事務所」として弁護士にも推薦されております。

弁護士も推薦する原一探偵事務所

内閣総理団人認可法人・県庁のホームページ・東京都弁護士協同組合の特約店として弁護士事務所から証拠の取れる探偵事務所と依頼もたくさん来ています。これなら初めて依頼を考えている方も安心してお任せできるのではないでしょうか。

 

日本全国に18箇所に事務所を構えている

原一探偵事務所は全国に拠点を置いて100名以上のスタッフで調査を行っており、大きな事務所に属する探偵事務所になります。

 

その本社事務所は、埼玉県川越市にあります。

 

探偵が浮気調査や素行調査をする際には、調査員の土地勘は非常に大切です。
原一探偵事務所の場合、日本全国に事務所を構えていることからも、調査を行う調査員が土地に詳しく、調査する際の尾行調査などもにも有利なことが分かります。

 

原一探偵事務所は、いつでも無料相談が出来ます

この他にもまだまだ原一探偵事務所の魅力はあるんです。年中無休・24時間対応で電話やメールでの無料相談も行っていますし、家を空けられない方などには出張無料相談・気になる調査料金をまずは知りたい方などにはオンラインで見積もり・匿名で相談してみたいという方にはオンラインチャットなど、様々な形で相談することができるのも依頼する側にとってはとても助かりますよね。

 

調査実績豊富な原一探偵事務所ならあなたのお悩みを解決できます。

 

↓お悩み解決は無料相談から↓

 

原一探偵事務所公式ホームページボタン

 

>>24時間無料相談できる探偵事務所<<

 

HAL(ハル)探偵社

ハル探偵社紹介画像

事務所 調査料金 支払方法

16支店

(全国対応)

1時間6,000円

(経費込み)

完全後払い制

(初期費用0円)

 

調査実績豊富

ハル探偵社の調査解決実績は3,000件以上あります。

 

調査料金体系が分かりやすい

ハル探偵社の調査費用は、1名1時間6,000円と分かりやすい料金体系です。
通常、調査経費として別料金が必要な調査車両費、交通費、報告書作成料金といった経費をすべて含んだ料金となっています。

 

完全後払い制

ハル探偵社の調査費用は、完全後払い制です。
調査依頼時や調査開始前に初期費用を支払う必要もありません。
完全後払い制なので調査料金を最初に払ったけど、調査してもらえなかった・・・といったトラブルの心配もいりません。

 

 

▼HAL(ハル)探偵社の公式ホームページはこちら▼

 

→浮気調査HAL探偵社はこちら

 

 

総合探偵社MR

総合探偵社MR紹介画像

 

事務所 調査料金 支払方法

13拠点

(全国対応)

1時間20,000~50,000円~

(経費込み)

前払い制

 

→探偵MRはこちら

 

 

良い探偵、悪徳探偵の見極め方、見分け方

 

探偵に調査を頼みたい、どこに依頼したらいいのか?
と思った時、ヤフーやグーグルで検索して探偵事務所や興信所を探すのが今は一般的です。

 

インターネットで「探偵 浮気調査 おすすめ」などと検索してみると、探偵事務所や興信所により、時間制から成果報酬まで料金体系が違うし、実績や調査後のサポートまで、ホームページにかかれていることは皆様々で、比較しようと思ってもよく分からないということがあると思います。

 

そこで、悪質な探偵事務所や悪徳業者にひっかかったり、料金トラブルに遭わないように、探偵事務所選びや興信所選びでこんな点を注意しましょうという内容をご紹介します。

 

あなたの探偵事務所や興信所選びの参考にして頂ければと思います。

 

低料金を売りにしている探偵には注意が必要

 

探偵に調査を頼もうと思った時、
インターネットで「探偵 低料金」と検索してみると

 

1時間●●円から

 

調査を一律●●円

 

など低料金を謳う探偵事務所や興信所をすぐに見つけることが出来ます。

 

 

最近では、「低料金で調査出来ます」と謳い、お客様を集めている探偵事務所や興信所が沢山あるのが実情です。

 

ここで、見極めなければいけないことは、どうして低料金なのか?
という安い理由になります。

 

探偵事務所が浮気調査を行う場合は、
調査員が複数人体制で行うのが一般的です。

 

どうして複数人必要なのかということ、尾行や張り込みをする必要があるからです。

 

探偵事務所に一番多い依頼は、浮気調査になります。

 

そこで浮気調査で例えると、人が調査を行いますので、人件費が掛かります。

 

また、素人ではなくプロフェッショナルな調査員が調査しますので、ある程度の調査料金が必要となります。

 

そんな中で、はたして浮気調査が1時間数千円といった低価格で実現するのでしょうか。

 

低料金を謳う探偵に注意が必要な理由1 素人調査

 

1時間2000円だとか、1時間2,500円などで、

 

もし浮気調査が可能だとすると、
新人の調査員1名が1人態勢で浮気調査を行う。

 

これなら経費の面からも理解できる金額です。

 

しかし、実際に新人や素人同然の人が調査を行うと、トラブルになるケースがあります。

 

調査対象者に浮気調査をしていることがバレてしまった!

 

といったお話をお聞きします。

 

浮気調査をしていることが、調査対象者にバレてしまうと、警戒されてしまい、今後、浮気調査が難しくなるのは間違いありません。
また、浮気調査をしていたことがバレてしまい、証拠が取れなくなってしまい、有利に離婚できなかった・・・などにもなりかねません。

 

全国あちこちに低料金を謳った探偵事務所や興信所があります。

 

依頼後にトラブルになったり、浮気調査失敗などにならないように、注意が必要です。

 

低料金を謳う探偵に注意が必要な理由2 GPS調査

 

相場より安い金額を謳っている探偵事務所の浮気調査ですが、

 

調査員が調査をせずに、GPSによる調査だけを行っている場合があります。

 

どういうことかと言いますと、

 

浮気しているかどうかわからない調査対象者を

 

最初から浮気調査員が、尾行していたら、

 

何日かかるか分かりません。

 

そのため、探偵事務所が調査する前に、

 

調査対象者の車にGPSを取り付けて、

 

調査対象者の行動を記録し、どこに行っていたのかを調査するというものです。

 

 

しかし、GPS調査では、どこに行っていたのか?という場所の特定は出来ますが、

 

誰と会っていたのか?という浮気相手の特定までは出来ません。

 

例えば、ラブホテルに行っていたことは分かりますが、

 

GPS調査では、証拠能力が無い、または、証拠能力は極めて低いということが分かります。

 

 

また、低料金で頼んでみたら、探偵事務所からGPS機器を貸し出されただけだったなどの事例もあります。

 

GPS調査を自分でするのであれば、探偵事務所に浮気調査を依頼して、GPSをレンタルしなくても、楽天やAmazonで販売しているGPS調査機器を購入すれば、非常に安い費用で済みます。

 

 

低料金を謳う探偵に注意が必要な理由3 成功報酬

 

浮気調査は、調査員という人が動き、調査を行います。

 

人が動くと当然、人件費が掛かります。

 

それなのに成功報酬で浮気調査が出来るとはどういうことなのでしょうか?

 

 

一般的には、浮気の証拠が見つかった場合のみ、調査費用が発生する成果報酬料金と考えがちですよね。

 

しかし、詳しくホームページを読んでみると、

 

調査員の落ち度により、浮気調査失敗した場合は、調査料金はかかりません。

 

浮気をしていた、浮気していないの調査結果に関わらず、調査成功時は、成果報酬料金をお支払い下さいと謳っております。

 

 

成果報酬というと、浮気調査の結果が「白」だった場合は、調査料金が掛からないものと思いがちですが、決してそのようなことはありません。

 

安い料金を謳っているということは、何か裏があると注意が必要です。

 

低料金を謳う探偵に注意が必要な理由4 探偵届すら出していない

 

浮気調査を行うためには、平成19年に探偵業法が施行され、営業所の所在地を管轄する警察署を経由して、公安委員会に探偵業の届け出をすることになりました。

 

このような届け出制になった背景には、一部の悪徳探偵業者を摘発や営業停止とするためです。

 

この探偵業法が無かった時代には、誰でも「自称探偵」を名乗り浮気調査などをすることができ、クレームやトラブルが増加し社会問題になったことが挙げられます。

 

実際に、探偵業法が施行された今でも、届け出を出さずに「自称探偵」を名乗ったりしている個人レベルの探偵事務所があり、探偵事務所選びには注意が必要です。

 

また、契約時には、契約内容を書面で提示するように定められているのですが、このような法定書面を提示しないような、悪質な探偵事務所もあります。

 

低料金を謳っている探偵に近づくと、探偵届すら出していないような業者にカモにされたり、高額調査費を追加で請求されるといった危険な目に合うかもしれません。

 

安い調査料金で、高品質な調査をしてくれることはありません。

page top